【敏感肌のアメリカコスメ】スーパーでも買えるメイク落としが良かった話



こんにちは、トモです。



いきなりですが、
なかなかの敏感肌の私。



最近は以前よりも多少マシになりましたが、相変わらず合わない化粧品を使うと顔がヒリヒリして、ヤバイ。


以前の敏感肌の化粧品についてはここ






そんな敏感肌の私、ここ数年の化粧落としはココナッツオイルを使用して化粧落としていました。



本当に普通の食用ココナッツオイルを、手に伸ばしてからマッサージして落とすスタイル。




理由はナチュラルだからいいっしょ!って思って。



サーフィンで使っていた、これでもかってくらいウォータープルーフの最強日焼け止めとかも結構落ちたし、
なんせ食用だから安心して使えてたのが良かった。



考えてみたら、5年位ずっとココナッツオイル使ってメイク落としてたかも。




けどね、思ったんですよ。



ココナッツオイル使ってメイク落としし始めてから、目の周りにブツブツできたかも、と。




数年前から出てきたこのブツブツは、押し出すと脂肪の塊みたいなのが出てくるニキビとはちょっと違う感じのブツブツ。

できる個所は目の周りだけ!




皮膚科ではわかんない(!)と言われたり、日焼けのせいだと言われたり。。




それで最近思ったのが、これココナッツオイル使ってるからじゃない?って。


ブツブツがで始めた時期がココナッツオイル使い始めて数ヶ月後とかなんで、そうっぽくない?




実際真相は分からないし、シアトル 引っ越してくる前にレーザーで取っちゃったんですが、
ちょうどココナッツオイルが切れたタイミングに、メイク落としを変えてみました!


みんな使ってるCetaphilはイマイチ



とりあえず買ってみたのが、みんな使ってるCetaphilのクレンザー



なんでみんな使ってるって思うのかと言うと、アメリカ人の友達んちに絶対ある気がするから。笑



みんな持ってるからとりあえず使ってみました。


ぶっちゃけ使い心地は微妙



何回か洗顔しないと、日焼け止めすら落ちてる感じしない。

しっかりメイクなんて、全然落ちやしない。

化粧落ちるって書いてあるんだけどね!



洗顔料としてもあんまりで、これはリピは無いし3回使って辞めました。
なんでみんな持ってるんだろう?
問いたい。


間違えて買ったメイク落としが良き。




んで前から気になっていたクレンジングを買おうと思いながら、夕飯の買い物をしにセーフウェイに。

するとお目当の物を発見。


こんなどこでも売ってるんだ!


と感激して購入しました。


でも家に帰ってからよく見てみると、なんか違う。


これを買おうとしてたのに、



間違えてこっち買ってた!


GARNIER SkinActive Micellar Cleansing Water



セーフウェイで売ってるし、思ったより安いなとは感じたけど。。。



まさかの間違えて違うもの購入するとは。笑



てか見た目似せ過ぎじゃ無い?



けど$7以下と安かったし、とりあえず使ってみました。








結果は、良い


はじめてウォータークレンジングを使ったんだけど、良いかも。

コットンに含ませて、肌におけばスルッと化粧が落ちる


ウォータープルーフのマスカラも綿棒にリームーバーを付けて優しく拭いたら綺麗に落ちた。




メイク落とした後も突っ張らず、けどさっぱりしてめちゃ良かった。


私はその後石鹸で顔を洗っていますが、ダブル洗顔しなくても良いんじゃ無いかな?
それくらい綺麗に落ちる。



これを使ってヒリヒリ感とか赤みも出ないし、私の肌には合っていました。


しかもあのレーザーで一回取ってからも、しぶとくたまに出てきてた目の周辺のブツブツが出てこなくなった気がする!たぶん!


まだ使い始めてから数週間と日が浅いので、クレンジングを変えたからか
正直定かではありませんが、これからも経過観察していきます。



とりあえずこのメイク落とし、コスパ良いので気になる方はぜひ









後で調べてみると、私が最初に欲しかったビオデルマの物と使い心地とかは似ているみたいです。

まだビオデルマも気になるんで、そのうち使ってみようと思います。







今後もアメリカで買えるコスメなど色々書いていきまーす!


それではまたね💫


Share your thoughts