グリーンカード、何処へ。


めちゃくちゃ久しぶりにグリーンカードの状況報告。
2019年の2月中旬にAdjustment of Statusをしてから一年超えました。

が!
未だインタビューもしていません😭Ready to be scheduled for an interviewというステータスに変わったのが4月ですが、それから音沙汰なし。先月についに引越しをしたので、住所をアップデートしたらステータスが変わるかなぁ?なんて期待も虚しく。。。


なにも変化がないので、とりあえずメールで問い合わせをしてみました。


予定では3月15日までに返事が来るとのことなので、気長に待っていますがどうなるんでしょうか🥺

ちなみにここから問い合わせしたのですが、大体の予測期間から明かに時間かかりすぎてる時とかのの連絡先なので返事が来るとゆう期待はあまりしてません。あくまでも気休め。

そんなグリーンカードの進行状況の中、またEADカードを使って2度目の日本へ行ってきました!


(滞在記はまた後日)

行きは相変わらず問題なくスルスルっと出国し、問題のアメリカへの帰国時。


なにも悪い事してないけど、地味に緊張するのなんでしょうねこれ。


今回はAsiana Airlineを利用して帰国したのですが、
Catheyよりも米国行きの乗客が多いおかげか、チェックインなどは何も問題なく済みました。

んで!問題の入国時。


前回と同じ資料を用意して(持っていった資料についてはこちらから)
ドキドキしながらも、今回は主人と一緒の帰国だったので大丈夫と思いつつ整列。

自分の番になって、やはり別室行き。
今回は前回間違えて並んだAPECカードの所に連れて行かれました。


んで言われたのが、
このカードもうそろ切れるで
とのこと。

そんなわけないと思いびっくりして確認したら、
余裕で有効期限は8月まで。

旅行したのが1月だったので余裕と思ってたのですが、
グリーンカードの申請は済ませているのか、
ちゃんと面接はするのか、
などとのことを聞かれました。

そして今回もカード以外の資料は観られず終了。


無事入国は難なくできましたが、
グリーンカードの申請に関して心配が残る旅の終わりとなりました。


とりあえず早く面接終わらせて
この中途半端な状況から抜け出したい!って言うのが心境です。


また状況アップデートしていきますね!



コロナで騒がれている中、みなさんお体気をつけてくださいね〜!

Share your thoughts