サンフランシスコ旅行記3 食べもの編

アルカトラズ島を後にしてFisherman’s Wharf に戻った私達。

小腹も空いていたので、定番のシーフードを食べることに!フラッと立ち寄ったFrankie’s Pier 43でフィッシュアンドチップスを。

厳密に言うと、お魚、エビ、イカが入っててシーフード&チップスって感じ?クラムチャウダーも気になる所だったのですが、これが結構な量+オイル!笑 なのでお腹いっぱいになりまたウォーキングの旅へ。

アルカトラズに行くのがメインだったので、午後はプランも特になくフラフラ街中を散歩して回りました。Lambard Streetを上からみたり、写真はないですが、ゴールデンゲートブリッジをみたり。

ランバードストリート

ランバードストリートを車で降りるのが定番のようですが、かなり渋滞になっていたので、隣の階段で見るだけの方が楽しいかも。

そんな感じで向かった先はJapan Town(ジャパンタウン)。なんでサンフランシスコにきてわざわざ?って思うかもしれないですが、私達、いや特に彼が大のラーメン好き!サンフランシスコには美味しいラーメン屋が多いと聞いた私達は絶対ラーメン食べないでは帰れない!

まあさっき遅めのランチ食べたばっかだったんですけどね。本当に消化が早いと言うか燃費が悪いと言うか。。歩いてたらすぐお腹すくんで、グルメ旅を考えてる人にも歩きでの観光がオススメ💫

聞いた話によるとジャパンセンター内にあるMarufuku Ramenが有名で絶対食べたほうがいいと。じゃあそこにしようってことで5時のオープン前に行ったらすでに長蛇の列。Yelpのwaitlistで名前を入られるので入れようとしてもアクセスできず、結局列に並び店前にあるタブレットで名前入れ約2時間待ち。

せっかくなのでジャパンセンターで時間を潰そうとしたんですが、2時間は長い(笑) お店にいなくてもYelpで名前入れといた人達が先に店に入っていくのも腑に落ちず。。1時間くらい待った末、結局諦めて違うお店に行くことに。

向かったお店はセンターを出てすぐにあるHinodeya Ramen。お店の外からちょっとおしゃれな雰囲気あるし、いい感じ!並んでいましたが、そこまでクレイジーではなく10分くらいで店内に入れました。

Hinodeya Ramen

店内は超日本!カウンター席から個室まであって奥行きがある店内はたくさんのお客さんで大盛況の中、落ち着きもある感じ。入った瞬間店員さん達のおもてなしを感じました。

お腹空いてたから店内の写真やメニューも写真撮ってないのですが、ちゃんと写真撮っとけばよかった!笑

今回頼んだのは初めてだったしHinodeya Ramen(House Ramen)とゆずサイダーを。

だしが冷えた体に染みる〜美味しい〜!!!魚介系のだしが麺に絡んでもう最高。アメリカのラーメンって豚骨系が多くて、なかなか美味しいあっさりラーメンが見つけられなかったんですけど、ここのは本当スープがさっぱりしてるからいくらでもいける感じ。ごちそうさまでした!

その後暗くなった中歩いて帰ったんですけど、日本から初アメリカだったら暗い中歩くのはオススメしません!特にサンフランシスコは少し危ない地区とかもあるので、暗くなったら絶対Uberなど使ったほうがいいと思います。何かあってからでは遅いしね。

まあそんな感じで一日歩き回った私達の総歩数はなんと2万7千超え!

約7.5km歩きました。

よく食べよく歩いた1日。いろんなとこをみれて大満足な日でした。

Foodで書き忘れていたのが結婚式の日。結婚式当日はもちろんディナーに行きましたよ!お友達が予約してくれていたイタリアンレストラン、SPQRへ。ミシュラン一つ星に輝いたこのお店の予約は約3週間前からしていてくれました。

ワインメニューはイタリア語で書いてあるから読めなくて!笑 白ワインとアペタイザーはレバームースを。美味しくて速攻食べたんで写真ないです。笑

メインは蟹のパスタにしてみました。彼もパスタをチョイス。

店員さんがオススメしてたのは2人で4皿くらいをオーダーしてちょうどいいサイズ感って言ってたので、もう一皿アンティパストがあってもいけるかなっと思っていたのですが結構パスタがお腹に溜まるので前菜一皿+メインでいい感じ。美味しくて最高な結婚式ディナーでしたよ!

サンフランシスコは何食べても美味しくてFoodie(フーディ:食べ物好きな人のこと)にはもってこいの街でした!

サンフランシスコの後にはもう一箇所いく場所があったので、それはまた次のポストで。

Share your thoughts