ディセプションパスに行ってきた



こんにちは、トモです。




実はこのコロナの状況の中
職を失っていた私。


フリーランスの仕事などをしながら
やっていってたのですが
昨日やっと一社決まりました〜!



あー。長かった。


けどこれから先
まだまだ何があるかわからないので
仕事だけに頼らない収入を作りたい。



自分が動かなくても
お金が回るシステム作りたい。

てか、作る。


と心に決めた
この3ヶ月間でした。





とりあえず世界共通で
就活で役立つ
ライフハックといえば、



面接の直前に
心の中で





「ショートコント、面接。」






って唱えてから始めると
そこまで緊張せずに面接できるよ。笑


面接の結果がどうであれ、
人生の経験値、
あわよくばネタになる事間違いなし。







さて話は変わりますが、
先週末はめちゃくちゃ久しぶりに
ハイキングに行ってきました!


もしかしたら
2020年で初ハイクかも?
ってくらいに久しぶり。



もーワシントンってば
夏が本当に素敵だから
これで外でないとまじで
MOTTAINAI。






って事で
雨予報の日曜日に
行ってきました、
Deception Pass!
(ディセプションパス)







夏が素敵だから!
って言っといて予報雨かよ!
って感じですが、


平日お天気で週末雨とか、
「お天道様勘弁してけろ。。」
って思う天気はワシントン州あるあるです。







ディセプションパスには
以前訪れたことがあるのですが、
その時は2019年の初めの
あの豪雪の初日!笑


ディセプションパスまでのドライブのブログは
こちら👇
Deception Passへ雪道ドライブ

大雪の日のブログはこちら👇
2月のウィンターワンダーランド








その時はもうハイキングなんてしてる場合じゃなくて、
ちらっとみて速攻家帰りました。
雪のせいで交通事故20件くらいみたしね。





今回もこのコロナ時期に?
と思ったのですが、
ステートパークは解放されているし、
サクッとハイキングして
帰ってくるだけという約束で
行ってきました。



Deception Passって?




Deception Pass (ディセプションパス)
はウィッビー島とフィダルゴ島の間にある海峡です。

その二つの島を繋いでいるのが
Deception Pass Bridge。

んでそこにあるのが
Deception Pass State Park。


Deception Passでググると
州立公園のサイト
一番最初に出てくるんじゃないでしょうか。







ベルビューからは車で1時間ちょいで
行けちゃいます。





この州立公園では
ハイキング、
カヌー、
キャンプ、
ピクニックなど

めちゃくちゃ綺麗な景色の中で
いろんなことができちゃいますよー!








まあこんなご時世なので、
今日はサクッと1時間だけ
このルートでハイキングして来ました。






ちなみにパーキングは
Discovery Passをお忘れなく。

パス持ってなくても現金$10を
駐車料金箱みたいなのに入れて
当日分だけ払うこともできます。






朝は土砂降りだったのに、
ディセプションパス着く直前に晴れ間が見えて、
ハイキングする頃になったら
とってもいいお天気になりました〜!






めちゃ綺麗かよ。。。

なんだか最近のマイナスなエネルギーが
浄化された気分になりました。








ハイキングルート自体は
ちょっとしたエレベーションがある位で
しかも長くないので
お子様でも楽しめるハイキングですよ。


次は長い方のハイキングや
他のハイキングしたいなぁって思ったくらい。

けど本当に景色が良い。
最高。





なんと途中で
カワウソも見つけちゃったよ!!!

野生のカワウソ見るのは初めてで
大興奮!





もー本当に最高の天気に、
最高のお天気でした。






一番最初の写真でも見えた
Deception Pass Bridgeを渡って
そこから写真を撮ったり
景色を眺めたりするのが
人気なんだけど、


こんな状況なのに
すっごい人で!

今回は諦めました。


ハイキングは
意外と人が少なかったので
しっかりソーシャルディスタンスを守って
楽しめましたが、




やっぱり途中から天気になったというのもあり、
ハイキング終わらせた時には
駐車場の車量がすごいことになっていたので
時間帯を見て出発するのをオススメします。





ハイキング終わって、
ランチでも食べたいところでしたが、
やっぱりこうゆう時期だし、
そこでのランチは断念。



The shrimp shackがすごい人で
イベント並みに混んでて
コロナめちゃ心配になったわ。








私たちは大人しく帰り道にあった
マックのドライブスルーで食べました。笑

たまに食べるマックって美味しいよね。







すっごい久しぶりのハイキングは、
リフレッシュという言葉が
ぴったり合うハイキングでした。



これからまた
規制が緩和されたら
ハイキングからのキャンプをしたり、
ワシントン州の自然をたっぷり楽しめる
アクティビティーをするのが
とっても楽しみです。



ディセプションパス行った事ない方
ぜひ訪れてみてくださいね〜!





それではまた!



Share your thoughts